Wan

過去の記事を表示

怪奇!? 深夜に唸る男の怪

 これは、私が深夜の社内で遭遇した出来事です。

 

その日私は、帰宅した玄関先で

会社に自宅の鍵を忘れたことに気が付きました。

 

寄り道をした為、時刻は深夜1時過ぎ。

 

急いで会社に戻りました。

会社の鍵を開け、そっと足を踏み入れた瞬間、

悲鳴にも似た声を聞いたのです。

 

「イェ~~~~~~~~~~イッ!」

 

その声は、間違いなく建物の奥から聞こえて来ました。

恐る恐る、声のする方へ歩いて行くと…

 

「あれは…かもめ?」

 

 

 

そこには、只今勝手に売り出し中の中年「かもめ」の姿がありました。

 

そして、大きな鏡の前に立ち

「空前絶後のぅ…うん。空前絶後のぅ!」

 

そんな呪文にも似た言葉を繰り返し、繰り返し。

そして必ず最後には

「イェ~~~~~~~~~~イッ!」

 

 

 

私は、恐怖でその場から動くことすら出来ませんでした。

だって、その顔はまるで…

「イェ~~~~~~~~~~イッ!(餌くれ~~!)」

餌を求めるヒナ鳥にしか見えなかったから。

 

 

 

その後も、彼は変な行動ばかりを繰り返し、

最終的には

「ボンッ!ボンッ!

もう見るに堪えないと感じた私は、

動かない足を必死に叩き動かし、その場を後にしました。

 

でもこれが、これから始まる物語の序章に過ぎなかったなんて…。

この時はまだ、知る由もありませんでした。

▲ ページTOPに戻る

PACHI+の各取材をチェック!取材紹介&日程・結果一覧

住みます芸人

PACHI+最新号

■2017年3月号
今月は、漫画家として数々の作品を世に送り出し、現在では多数のバラエティ番組で活躍されているタレント、蛭子能収さんにお話を伺いました。
次号3月31日発行

バックナンバーを見る 》